ワークショップ

楽しみたい方のために
Home / ワークショップ

ワークショップ

日時 2018年1月14日(日)
10:00~16:30 (開場 9:50)
会場 ウィリング横浜
参加費 早割価格8,000円
 (お申し込み日~開催8日前までのお支払いのとき)
通常価格9,000円
 (開催7日前~当日のお支払いのとき)
振込先
りそな銀行上大岡支店 (普)1200592 プレイバッカーズ
定員 10人
キャンセルについて ◎ ワークショップ開催日からさかのぼって8日前までの取消には取消料は発生しません。
代理に参加される方を探していただくか、または、それができない場合は、参加費を次回以降の参加費(オープンリハやワークショップなど)としてお預かりします。
◎ ワークショップ開催日からさかのぼって7日前から2日前までの取消の場合、参加費の50%を取消料として申し受け、残金を次回以降のイベント参加費(オープンリハやワークショップなど)一部としてお預かりします。
◎ワークショップ開催日前日、及び当日の取消の場合、参加費全額を取消料として申し受けます。
少人数定員での運営を維持するため、いずれの場合も返金いたしかねます。どうぞご了承ください。
なお、定員になり次第受付終了とさせていただきますので、お早目のお申込をお勧めいたします。
詳細については下記にお問合せくださいませ。
E-mail:info@playback-az.com
★Tel:045-711-1237

ワークショップアンケート

1dayワークショップに参加された方のアンケートの一部をご紹介します。

    2017年6月

  • 表現することで、体や心もスッキリすることを実感した。話を語って自分の状態を第三者の視点で見られた。
  • 人の話を傾聴し、受容し否定しないことを日常に活かしたい。
  • 感情を言葉にすることを日常にとりいれれば、また違った会話が生まれるのだと思った。
  • 気持ちや感情を大切にしつつも、それに捉われすぎないようにしたいと思った。「あーあ」と思ったことも、第三者の立場だと笑うことができた。
  • 2017年1月

  • ゲームなどを行ってから、プレイバックシアターを体験することで、緊張しながらもやってみようという気持ちになった。上手に演じるというより、人のストーリーをしっかり聞いて、その人が何を感じていたかを表現することが興味深かった。アクターも観客側も真剣にテラーの語りを受け止めていたことが、良かった。一体感を得た。日々の仕事にも、その姿勢を役立てていけそうだ。
  • とても温かく、共感的な居心地の良い空間でリフレッシュでき、リセットされた。
  • 初めてプレイバックに接した。少し疲れていて、最初の自己紹介で泣きそうだったのが、時間が進むにつれて、みなさんの笑顔を信頼することができて、のびのびとできた。次の機会があれば、テラーをやりたい。
  • 楽しくも不思議な体験をしたように思う。1つのエピソードを即興で複数の人が演じ、その場を分かち合う。そして、見ている人も一体化してくるのが、とても不思議に思えた。

ワークショップ風景