神奈川新聞/2017.12.15

即興劇で悲しみ共感

(前略)
横須賀市立北下浦小学校4年生60人が鑑賞し、同級生の心の痛みに思いを巡らせた。
(中略)
子どもたちは熱のこもった演技に見入って「自分が前にされたことと重なった」と振り返り、 中でも経験を語った子どもたちは「話せてすっきりした」とすがすがしい表情を見せていた。
(後略)

(神奈川新聞 2017年12月15日 紙面から)