劇団紹介

プレイバックシアターを通して、社会福祉、医療、教育、子育て支援など、さまざまな分野で、社会貢献をする。
Home / 劇団紹介

劇団紹介

 「劇団プレイバッカーズ」は「プレイバックシアター」を上演する劇団です。
 1994年の創設以来、全国各地をはじめ欧米、アジア各地でもプレイバックシアターのイベントを多数行い続けています。

劇団理念

 劇団プレイバッカーズは、プレイバックシアターを通して、社会福祉、医療、教育、子育て支援など、さまざまな分野で、社会貢献をする。

  • 私たちは、いかなるときも、人を受け入れる気持ちを忘れない。
  • 私たちは、自らの意思のもとで体験をわかち合う。
  • 私たちは、人としての尊厳とその体験の普遍性を尊重し、人との交わりを培っていく。

劇団目的

  • 劇団プレイバッカーズは、その理念に基づき、プレイバックシアターを「世の中のために役立て、広め、深める」ことを目的に活動を行う。

活動指針

  • 公演:さまざまな分野での公演を開催する。年2回を原則とした自主公演を主催する。
  • ワークショップ: 一般参加者向けに、1dayワークショップや合宿を主催する。
  • その他:劇団「プレイバッカーズ」の目的に添った、活動を積極的に推進する。