オンライン公演

オンラインでストーリーを共有してみませんか?
Home / オンライン公演

オンライン公演 「日々をおくる」

 この状況だからこそ、お互いにストーリーを語る場、プレイバックシアターを通して共有する場を提供したいと思います。皆さまからの参加費をコロナ禍の中、大変な思いをされている方々をお招きした「ご招待公演」上演資金にいたします。
「ご招待公演」は、この春よりオンラインで、継続的に上演する予定です。「こんな人たちにプレイバックシアターの時間をプレゼントしたい」というお声をぜひ、お寄せください。皆さまのアイディアをお待ちしています。
日時 2021年3月13日(土)
 <午前の部>10:00~11:30 (9:45より開室) ※キャンセル待ちでお受けしています。
 <午後の部>14:00~15:30 (13:45より開室) ※キャンセル待ちでお受けしています。
参加方法 ビデオ会議Zoom
 当日は団員も自宅より参加する予定です。
出演
劇団プレイバッカーズ
コンダクター
<午前の部・午後の部> 小森亜紀
アクター
<午前の部> 長船博子 捧箸一男
<午後の部> 高橋江利子 宗像佳代
ミュージシャン
<午前の部・午後の部> 丹下一
定員 20人<先着順>
参加費 2,000円
 活動運営費を除き収益は、「ご招待公演」上演資金といたします。
 参加費、銀行振り込みまたは、PayPalにて。
 詳細は、別途ご案内いたします。
キャンセル規定 ◎ 公演開催日からさかのぼって8日前までの取消には取消料は発生しません。代理に参加される方を探していただくか、または、それができない場合は、参加費を次回以降の参加費(オープンリハやワークショップなど)としてお預かりします。
◎ ワークショップ開催日からさかのぼって7日前から2日前までの取消の場合、参加費の50%を取消料として申し受け、 残金を次回以降のイベント参加費(オープンリハやワークショップなど)一部としてお預かりします。
◎ワークショップ開催日前日、及び当日の取消の場合、参加費全額を取消料として申し受けます。
少人数定員での運営を維持するため、いずれの場合も返金いたしかねます。どうぞご了承ください。 詳細については下記にお問合せくださいませ。
E-mail:info@playback-az.com
Tel:045-824-6013


オンライン公演 アンケート

オンライン公演に参加された方のアンケートの一部をご紹介します。

    2021年2月

  • 決して長い時間ではないのに、たくさんのものを受け取ったり、感じたりできる素晴らしい時間で涙が出た。コロナは目に見えない、かつ感染する存在ということで、人によってとらえ方などが異なり、分断を生みやすいと感じてきた。このような状況の中で、繋がっていくには?それぞれの違いを否定せずにあるには?と日々考えてきたが、プレイバックシアターには、その可能性や力があるのだと感じることができた。
  • 現実には会えない距離だけど、みんなで支えて心はそばにいて、繋がっているような、そんな暖かい気持ちになった。
  • 勇気をもらい、前向きな気持ちになった。こんなときだからこそ、みんなで手を取り合って進みたいと思った。
  • コロナで様々なことが変化していったこの1年、その中でも生活を続けていく力強さを感じた。生活は変わっても、大切なことは変わらないと思った。
  • 他の方のストーリーを聞き、プレイバックシアターを見ると、自分では気にしていなかった、自分は大丈夫と思い込んでいた部分に光が当たり、自分もしんどかったんだろうなと 気づきがあった。